FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

津波の避難路

21年前の南西沖地震後に作られた松江地区の避難路です。
DSCN0250.jpg

完成したのは階段の下に確か平成9、10年?完成と書いた白い木柱がありましたので地震後4,5年目で出来たのでしょう。つい最近みたばかりなのにもう記憶が薄れているのはキナンポだからでしょう。案内版の上にはソーラーパネルがついていて案内板を点灯するようになっていますが海岸から20M位しか離れていないので潮風で錆びて機能を果たしていません。この地区はほとんどが錆びています。こうしたソフト面の整備が残念ながら出来ていません。肥満体で途中休みながら上まで上ると島の魚の宝庫室津島が見えマス釣りの船が見えます。
DSCN0251.jpg
室津島の灯台も微かに見えます。この島の周囲は周りが岩礁地帯なので航行には気を付けなければなりません。岩場が多いので魚がここに来ると根魚も回遊魚も離れないのです。そのためぶり、まぐろ(めじ)なども回遊魚が釣れるのです。
親父の母港から片道約30分もし行っても釣れなければ時間、油の無駄、躊躇する訳です。避難路で思うのは逃げる場所がある地域は防潮堤を作るより先に避難路を作るのが先ではないか?と考える親父でした。
スポンサーサイト



<< アインス宗谷 | ホーム | 谷地いも煮会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム