FC2ブログ

プロフィール

きなんぽ

Author:きなんぽ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

今日の神威脇

明日は大時化が予想される為予定を繰り上げて今日仕事で神威脇へ強い雨の中奥尻中央線経由でいきました。途中250Mの高さから雨雲の中に入り視界が50Mほどです。
P1000100_20131210150436b2c.jpg
奥尻復興の森を過ぎてからは強い雨ながらも視界が開け雪もなく無事仕事を終え今年最初のナガパークの北追岬像を見に行くことに。P1000101.jpg
流 政之作で背後に雲で隠れているのが奥尻で一番高い山、神威山です。昭和21年8月この地に戦後国後島を追われた島の人達が国の政策で入植しましたがその人達が北の島を思う望郷の念を表現したものだそうです。親父の母親は国後からの入植者で第1陣だったそうでその時は奥尻の人3軒だけだったそうで入植者は山沿いに幕舎(テント)が張られ一区切りに1世帯が入り冬には朝起きると雪が入り込むような過酷な生活だったそうです。国後は魚でも昆布でも貝類でもいくらでも取れたそうですが奥尻はイカしか取れなく喰うか食わずの生活だったそうで塩したイカゴロばかり食べていたそうです。その頃の話を聞いていると涙がでてきて止まりません。そんな話を聞いた時は親孝行しなければと思うのですが?そんなわけで島の生活をあきらめまた根室の戻る人が多かったみたいで当時の入植者で島の残っている人が現在3世帯だけです。P1000102.jpg
これが公園から見た神威脇地区です。漁港が整備されあわびの種苗センターも島で唯一の温泉もあります。バブルの頃はボート、ヨットが春から夏にかけては多数入港していましたが最近はめったに見ることはありません。不景気なのか高齢化しているからなのか?FACEBOOKとの連携がうまくいかずにいましたがようやく回復しました。ツリーのバージョンUPも見てください。
スポンサーサイト



<< 突然の孫の訪問 | ホーム | ツリーのバージョンUP >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム